画像4 画像3 画像2

山中企画出版書籍

目が見えない演歌歌手

目が見えない演歌歌手 清水博正 1990年10月16日群馬県渋川市生まれ。2007年、16歳で『NHKのど自慢』の平成18年度グランドチャンピオンに輝く。2008年には『雨恋々』で高校生演歌歌手としてCDデビュー。魂ゆさぶる天性の歌声と前向きな姿勢が多くの人を勇気づけ、新聞・ニュース番組等でも取り上げられる。 生まれながらの音感と耳の良さで演歌のレパートリーは300曲を超える。

Re婚相談所/Re婚シェルジュ

Re婚相談所/Re婚シェルジュ ナカヤ タエ (著)1981年東京都生まれ。埼玉県育ち。株式会社Bonheur代表取締役、一般社団法人離婚準備支援協会代表理事。双子の母。2015年8月に離婚を経験したことから、創業に踏み切る

最後のGSといわれた男

最後のGSといわれた男 オリーブのマミー(キムタケ) (著)青森県金木町嘉瀬出身。集団就職で上京した後、音楽に目覚め、1969年、GS「オリーブ」のドラム&ヴォーカルとしてホリプロからデビュー。「オリーブ」解散後、第一プロダクションのマネージャーとしても活躍。現在は仙台でライブハウス「DRUM」を経営し、自身も生ライブを披露している

動画『ンダモシタン小林』から辿りついた小林市の美と元氣を創る「匠」たち

動画『ンダモシタン小林』から辿りついた小林市の美と元氣を創る「匠」たち 埋もれている地方都市の「豊かさと幸せ」。「元氣な田舎 小林」への確かな息吹。つながり始めた、行政、小林の「匠」達、市民、出身者たち。第1章 「てなんど小林プロジェクト」と二人の「匠」(小林市ってどんなところ? 市長はハンコを持つ手が震えた ほか) 第2章 素晴らしき小林市の元氣を創る「匠」たち(「湧水」の都・小林 「Wazzemit(ワッゼミッ)」と中村憲一さん ほか) 第3章 素晴らしき小林市の美を創る「匠」たち(故郷・小林に戻ってきた画家・貴嶋ユミさん 「山があればいいの」 ほか) 付録 小林市とその周辺のパワースポット(三之宮峡 陰陽石 ほか)

福島の歌うオバチャンのみんな、元気になーれ!

腸内フローラが生み出す究極の健康物質「醍醐〈第五段階発酵物質〉」とは? 紅晴美 昭和28年福島県いわき市の炭鉱町で生まれる。平成7年、自主制作CD『雪の里』で歌手デビュー。その後、ラジオ福島のレギュラーパーソナリティとしても活動し、平成21年、『涙の岬』にてメジャーデビュー

腸内フローラが生み出す究極の健康物質「醍醐〈第五段階発酵物質〉」とは?

腸内フローラが生み出す究極の健康物質「醍醐〈第五段階発酵物質〉」とは? かつて「どんな病気でも治らないものはない」とまで言われた「醍醐」。究極の発酵段階に達した「醍醐(第五段階発酵物質)」を紹介し、万能薬に近づく漢方薬との組み合わせや、腸と発酵食品との相性について解説する。

嶋均三「でほらぐ話」

嶋均三「でほらぐ話」 著者の嶋さんは栃木放送の名物パーソナリティで、特に栃木北部の方言のオーソリティ。 この本は、前半、その方言を駆使して、嶋さん自身の子供時代の思い出を、春夏秋冬にわけて綴っていく。出てくるばあちゃんやねーちゃん、近所のおじさんも含めて、みんなナマってる。ゼンマイ採りの話やら、イノシシの話やら、まあ、昭和30年代に経験したいろんなエピソードが出てきて、さながら「栃木のイナカ版・三丁目の夕日」。後半は、標準語から引く「栃木北部方言辞典」。(山中伊知郎)

 

アメではない!人生をナメるのだ!

アメではない!人生をナメるのだ! 起業の原点は「ゴミ置き場」だった!経験、修行など不要!まとまったお金も不要!でも仲間は大切に!何事もとにかくやってみる!変なものでも売ってみる!腐りかけでも食べてみる!死んだら死んだでそれが運命。原宿発!フリーマーケット発!路上発!元気ハツラツ!!

著者紹介 青木/ヨースケ 学生時代の海外旅行中にカメラなどの貴重品を盗られたのがきっかけでフリーマーケットでの商売に目覚める。大学卒業時に、教育関係の出版社に入社したが3週間で退社。ゴミを拾ったり海外で商品を探したりしてフリーマーケットや催事での物販で生計を立てる。お店を出し続けて、最盛期では全国に34店舗の直営店を運営。創業した会社を売却。売却先の企業と揉めて社長を解任される。チンピラに脅され破産

腸が変われば人生が変わる 驚異の腸内フローラ

腸が変われば人生が変わる 驚異の腸内フローラ 腸の中に生息する無数の細菌。近年、その細菌の持つ力が注目を集めている。NHKスペシャルでも腸内フローラは取り上げられ、その反響の多さは、放映後のスポーツ新聞や夕刊紙、週刊誌でも多数取り上げられていることで明らかだ。 腸内フローラの状態が変わることによって、人間は体だけでなく心の健康も手に入れることができる。田中保朗医師の実際の診療に基づく実績からも、腸内フローラが心にも影響を及ぼすことは明らかになった。 本書は、腸内フローラの秘密を読み解き、いかにすれば腸内フローラを良好な状態に保てるかを指南する、まったく新しい腸内フローラ健康法の本である。

夫婦で学べる!認知症、寝たきりを防ぐ奇跡の「腸」整体法

夫婦で学べる!認知症、寝たきりを防ぐ奇跡の「腸」整体法 著者紹介 中山/建三
日本整体学院院長、中山整体療院院長。昭和22年、高知県出身。若いころに椎間板ヘルニアを患い、整体療法で改善したのをきっかけにして、カイロプラクティックや骨盤調整法などを学ぶ。その後、40年以上にわたって、のべ20万人もの患者を施術する。中山式整体術、別名「腸」整体法は各方面で高い評価を得ている。また、後進育成にも力を腸いでいる。また、後進育成にも力を注いでいる。あん摩マッサージ指圧師の資格も持つ。2012年、国立イーリスト大学名誉博士号(医学)を授与される

沖縄で腸をケアして健康長寿

うつ・不眠も「腸」のケアで改善!家庭で出来る東洋医学考根論 野草で!食材で!日々の生活で!医療で!さらにユタと祖先崇拝で!沖縄の「ぬちぐすい」(命の薬)を結集して、だれもが「チャーガンジュー」(いつも元気で健康)でいられるように!

 

うつ・不眠も「腸」のケアで改善!家庭で出来る東洋医学考根論 山中企画が出した6冊目の「腸」関連本。今回は田中保郎先生には、「監修」として参加いただいている。  一章は、まず、「うつ病」という明確な病気はなく、あくまで医師や製薬会社、それに患者の都合で出来上がったものだ、という話と、抗うつ薬を柱とした「薬漬け医療」などについて触れている。それで第二章で東洋医学考根論を解説し、三章は食生活、四章は日常生活から見た、「腸にやさしく、心にもいい生活」を提唱する。で、五章では漢方薬を使ってのセルフケアについて書いている。  心がどれだけ腸のコントロールのもとにおかれているか、読んでいただければ、よくわかってもらえると思う。

「天草(ふるさと)に恩返し、そして師匠に恩返し」

「天草(ふるさと)に恩返し、そして師匠に恩返し」故郷・熊本県天草を離れ、作曲家・船村徹の内弟子となって10年。ようやくデビューを果たして、また10年。「うーばんぎゃが」(一本気)な性格ゆえに、前後の見境もないまま飛び込んだ歌の世界だったが、両親や故郷の人たち、もちろん、師匠・船村徹の支えを受けて、今、演歌歌手・天草二郎は大いなる飛躍に向けて走り出した。その天草二郎が、「故郷・天草」へ、さらには「師匠」への想いを語り切った一冊。 単行本1404円(税込み)、電子書籍版600円

「昭和ギャグベスト100選: やっぱり笑いは「昭和」が面白い」

「昭和ギャグベスト100選: やっぱり笑いは「昭和」が面白い」戦前の「あのネ、おっさん」、終戦直後の「アジャパー」から、クレージー、ドリフ、ひょうきん族、そしてとんねるずの「大どーんでん返し!」に至るまで、昭和に生まれた100個の有名ギャグ(フレーズ)をピックアップして、徹底解説する。 やっぱり、笑いは「昭和」が面白い。 価格500円。電子書籍(kindle)のみのリリース。

世界で一番起業家とベンチャー企業を創出する。

世界で一番起業家とベンチャー企業を創出する。テレビ、ラジオなどではなく、同封広告やミニコミなどの「ニッチメディア」に注目し、広告代理店「ファインドスター」を成長させた内藤社長。そしてそのファインドスターグループで会社を立ち上げた6人の代表者たち。彼らが、その起業にまつわる苦労や喜びを語りつつ、これから「起業」を目指す人たちに、経験から得たノーハウを伝授する。

よくわかる東洋医学考根論

よくわかる東洋医学考根論長崎県諫早市在住の東洋医学医師・田中先生が唱える、「人体の根っこは腸であり、すべての体と心の病は腸を整えることで改善できる」という「考根論」。それを出来る限り難しい用語は使わず、わかりやすく解説した一冊。

ヤクザをやめて20年!ずっと年収1億超を続ける”栃木のアニキ”29の教え

アニキ小学生ではクワガタ、野鳥盗りで小遣いを稼ぎ、高校時代はシンナー売って月収100万円。ヤクザになっても不動産で大儲け。足を洗って、町会議員になったら大活躍!そんな「栃木のアニキ・ひのえ太郎」が太く、長く、カネを儲け続ける秘訣を語る!

著者 ひのえ 太郎
四六判・192頁 定価1,200円(税別)
ISBN978-4-434-18210-5 C0095
2013年9月30日初版発行

河崎実監督の 絶対やせる爆笑痛快人生読本

河崎実「いかレスラー」「ヅラ刑事」「日本以外全部沈没」「地球防衛少女イコちゃん」を生んだ“どこに出しても恥ずかしい監督”の奇跡の爆笑人生の秘密が満載!

著者 河崎実 
四六判・208頁 定価1,300円(税別) 
ISBN978-4-434-17909-9 C0095 
 2013年6月10日初版発行

とっこねぇの元気に笑って!ごじゃっぺ一代記

とっこねぇ「ごじゃっぺ」とは、栃木・黒磯弁で「テキトー」とか「いい加減」ということ。「オラの人生なんて、ごじゃっぺだ!」と言い切る黒磯のオバサン・とっこねぇの人生は、前の亭主の度重なる暴力、保険のオバチャンとしての大活躍、さらに60歳を過ぎて「お笑い芸人」の道を歩むなど、波乱万丈。黒磯弁サクレツで語りつくす!

著者 栃木・黒磯弁を全国に広めたい会会長 井上時子 
四六判・192頁 定価1,200円(税別)
ISBN978-4-434-18210-5 C0095
2013年9月20日初版発行

人の心は腸にあり

 長崎・諫早の西諫早病院東洋医学外来。そこに、トンデモナイことを言う医師がいた。「うつ病も、アルツハイマーも、脳なんか診とっても治らんばい。腸ば診んといかん」  そんなバカな、と半信半疑で諫早の病院を訪れると、実際に、腸を診、漢方薬を処方することで、数多くの「心の病」を治していた。その医師の名前は「田中保郎」。田中の名前と、その臨床実績は、世の注目を集め、いまや、テレビ、雑誌をはじめとしたマスコミにも登場するようになっている!

著者 山中伊知郎 
四六判・192頁 定価1,200円(税別)
ISBN978-4-434-17848-1 C0095 
2013年4月25日初版発行

腸を愛する習慣

ビヒィズス菌などを筆頭に、最近、免疫力をアップさせ、人の体の健康を守る存在として注目を集めている腸内細菌。しかしまだ、その本当の重要性を知らない人が多過ぎる。そこで北海道・札幌で長く薬局チェーンを経営し、腸のセルフメディケーションに取り組んできた井原敏男は、こう訴える。「みんな、もっと腸や腸内細菌について知ろうよ。そして愛そうよ」  井原の、そんな「愛腸」の気持ちが込められたこの一冊を読んで、ぜひ丈夫な腸、丈夫な体づくりを心がけてほしい。

著者 腸内環境情報オフィス主宰 井原敏男 
四六判・192頁 定価1,200円(税別)
ISBN978-4-434-17673-9 C0095
2013年3月10日初版発行

「腸」整体師になろう

終身雇用制度も崩壊し、若者がなかなか正社員への道も開けない現代。「手に職をもつ」ことの大切さが改めて見直されている。そんな中で、こんな選択肢もあるよ、という一つの指針を示すのが、日本整体学院院長として、神奈川県大和市で後進の育成にあたる整体師・中山建三だ。「腸」を整えることを最優先する独自のメソッドを作り上げ、のべ20万人の施術を行ってきた彼が導く、プロの整体師として独立するまでの道筋。  現状に満足していない人、また自分の進むべき道が見つからずに迷っている人たちに、ぜひ読んでもらいたい一冊。

著者 日本整体学院院長 中山建三 
四六判・176頁 定価1,000円(税別)
ISBN978-4-434-17614-2 C0095 
2013年1月25日初版発行

元気になる 毒蝮三太夫語録

「ババア、オレと会って元気出たか?」まるで毎日、元気の押し売りのような人間が、44年間、ラジオでしゃべりまくっている。そう、あの毒蝮三太夫、通称「マムちゃん」の放つ元気になるお言葉を集めた本

著者 山中伊知郎 
四六判・192頁 定価1,000円(税別)
ISBN978-4-434-17259-5 C0095
2012年11月10日初版発行

「心の病」は、腸を診れば治る!? 長崎発・東洋医学医師 田中保郎の挑戦

「人の心は脳にあるのではない。腸にあるんだ」などという話を聞いたら、誰もがけげんに感じるでしょう。ところが、それを大真面目に堂々と言っている人物がいるのです。しかも、正真正銘のお医者さんで。ただ、言うだけではありません。その信念のもと、実際に、お腹を診る、いわゆる腹診と漢方薬の処方だけで、うつ病やひきこもり、拒食症、それにアルツハイマーの患者さんまで劇的に改善させたのだから驚くではありませんか。その名も田中保郎。長崎県諫早市在住。で、その本人は、長崎弁丸出し、シモネタ連発で熱狂的な巨人ファン、地元の医師会とはケンカばかりしている、変わりモンだけど味のあるオッサンです。

著者 山中伊知郎 
四六判・192頁 定価1,200円(税別)
ISBN978-4-434-16885-7 C0095 
2012年7月10日初版発行

歯周病が歯医者で治らない理由

「歯磨き粉で歯を磨くと、歯周病はかえって悪くなる」「歯周病菌は、すべて撲滅すれば歯の健康にいいわけではない」「歯周病をクスリだけで治そうとしたら、ダメ」 など、「エ? そうだったの?」「やっぱり、そうだったんだ」と思える、歯周病にまつわる意外な情報の数々を、現役バリバリの歯科医が明かす。

著者 籾山道弘
四六判・254頁 定価1,800円(税別)
ISBN978-4-7500-0409-9 C0047
2012年5月30日初版発行

ザ・浅草芸人 中二階の男 チャンス青木

「漫才協会の鬼軍曹」といえばチャンス青木だ。本人は、平成に入ってテレビに出演したのは一回きりの、「売れない芸人」。しかし協会の理事として、ナイツやWコロンや、たくさんの若手たちが世に出るために尽力した男。そんな彼の、たとえ40余年、日の目を見なくてもめげない不屈の人生は、脚光を浴びることなく黙々と生きる数多くの「凡人」たちを必ずや勇気づけてくれるはずだ。

著者 山中伊知郎 
四六判・192頁 定価1,200円(税別)
ISBN978-4-4341-6696-9 C0095 
2012年5月30日初版発行

これ以前の出版物はこちらから